陰陽座/月に叢雲花に風

月に叢雲花に風

陰陽座


word: 瞬火 music: 瞬火

『月に叢雲花に風』収録

  
        

謦(こえ)が囁いている
翳(かげ)りの淵は身悶える
時が轟(とどろ)いている
路傍の人は行き過ぎる

啓示の月が夢に舞う
一瞬の刻(とき)を
花に生まれて甘(うま)に咲いて
慶事の月が雨に啼(な)く
一瞬の刻(とき)を
雲に焦がれて風は凪(な)いで

末那(まな)が揺らめいている
滾(たぎ)りの韃(むち)は翻(ひるがえ)る
澱(おり)が蠢(うごめ)いている
返しの前に短(みぞ)くなる

啓示の月が夢に舞う
一瞬の刻(とき)を
花に生まれて甘(うま)に咲いて
慶事の月が雨に啼(な)く
一瞬の刻(とき)を
雲に焦がれて風は凪(な)いで

華やいだ虚飾の風の宿りから
雲の切れ間仰ぎ謳(うた)う

啓示の月が夢に舞う
一瞬の刻(とき)を
花に生まれて甘(うま)に咲いて
慶事の月が雨に啼(な)く
一瞬の刻(とき)を
雲に焦がれて風は凪(な)いで

陰陽座の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴