D/PARADOX

花惑

D


word: ASAGI music: ASAGI

『PARADOX』収録

  
        

私は駆ける 漆黒の騎馬で
飢えた不死身の都を墓場に変えて

月光浴びて飛翔する影
冷血な貴族の領地を廃墟に変えて

The light had attempted to Destroy the Darkness.
My blade at the ready. I let my eyes gleam red.

闇の主人にただ 凌辱される君の元駆け付けるけれど
死の中で目覚めた この私を見て 愛してくれるのだろうか?

薔薇色した花弁 返り血が咲く
銀の光は玲瓏に 月輪描く

The light had attempted to Destroy the Darkness.
My blade at the ready. I let my eyes gleam red.

闇の主人にただ 凌辱される君の元駆け付けるけれど
死の中で目覚めた この私を見て 愛してくれるのだろうか?

心戸惑いながら咲き乱れて 血に濡れた風の中一人
紅赤と暗黒が混じり合う こんな私が 愛していいのだろうか?

Dの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴