TETSU69/Suite November

wonderful world

TETSU69


word: TETSU69 music: TETSU69

『Suite November』収録

  
        

目と目が合った瞬間 僕の心の中に眠る
遠い昔に置いてきた恋心がはじけて

何だか不思議なくらい自分が自分じゃないみたい
見る物全てが輝き 空も飛べる気がした

曇りガラスの向こう側に 何があるというの
光溢れるこの広い空の下で 今二人風になったんだね

いくら考えても答えなんてないさ
君がいる 僕がいる ただそれだけでいい
明日のことなんて誰にもわからない
神様が僕たちにくれた出会い
なんて素敵なんだろう

夏の陽射しに誘われ まっすぐ海まで続く道
君と二人風に吹かれ よく行ったねあの場所

砂に書いたメッセージ 波にさらわれてしまう
Can you feel it in your heart?

風に揺れてる君の長い髪に心溶けて
君の笑顔を見る度にだんだん勇気が沸いてくる
そんな気がした

いくら考えても答えなんてないさ
君がいる 僕がいる ただそれだけでいい
明日のことなんて誰にもわからない
神様が僕たちにくれた出会い
なんて素敵なんだろう
この広い世界で 君と巡り会えた
不思議だね 夢ならばこのまま覚めないで
恐がることないさ きっとうまくいくさ
このままじゃ終わらない 素晴らしい世界が待ってるんだろう

TETSU69の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴