NICO Touches the Walls/PASSENGER

君だけ

NICO Touches the Walls


word: Tatsuya Mitsumura music: Tatsuya Mitsumura

『PASSENGER』収録

  
        

影は無くなって 躊躇わなくなった
誰もいなくなって 躊躇わなくなった

絶え間なく散って 躊躇わなくなった
杭を深く打って 躊躇わなくなった

愛する 君だけ 夢の中まで追いかける
陽の匂いに騙されてでも 会いにいく 約束する
約束する

日溜まりに居たって もう暖かくないや
誰もいなくなって 初めてわかった

愛する 君だけ 夢の中でも守りたい
どこかの国で誰か殺されても 会いにいく 約束する
本当かよ 本当かよ 本当は君も守れない
どこかの国で君が殺されても おかしくない
嗚呼 浮浪する

それでも 君だけ 君の事だけ見ていたい
こんな体じゃ 物足りないけど 会いにいく 約束する
愛する 君だけ 本当は君を見ていたい
どれだけ狡くても どれだけ拒もうとも
会いにいく 約束する
約束する

NICO Touches the Wallsの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧