己龍/叫声

舌切雀

己龍


word: 酒井参輝 music: 酒井参輝

『叫声』収録

  
        

泣き叫ぶは甲高い 耳鳴りにも似た声が
あちら、こちら、そちら、どちら…
塞ぐ指をすり抜ける

逃げ惑うは泣き濡らし 道無き道は闇の中
あちら、こちら、そちら、どちら…
断末魔の静寂へ

抉り出された僕の朱い言葉は
千切れてのた打ち回り跳ねる
吐き出せずに飲み込む事も出来ずに…
ただ…ただ…僕を逆巻きうねるだけ…

千切れ…千切れし舞うは言の葉
流れ…流れし朱の海
絡み…絡むは静寂の檻
腐敗の末路は舌の絶

苦しくてもそれを伝えられない…
悲しくてもそれを伝えられない…

今の僕は哀れな「舌切雀」

…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
………………………………………………。

己龍の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧


  • a
  • ka
  • sa
  • ta
  • na
  • ha
  • ma
  • ya
  • ra
  • wa