己龍/朱花艶閃

空蝉

己龍


word: 酒井参輝 music: 酒井参輝

『朱花艶閃』収録

  
        

叫ぶのは眩し過ぎる短命の最中…
舞えど…舞えど…されども見えぬ日出彼方

叫ぶのは心ノ臓が泪流せぬから…
逃れ…逃れ…されども迫る儚き此方此方

叫ぶのは畏怖を金切る脆弱な鋏…
裂いて…裂いて…散らばるモノは霹靂の翅

何を馳せるのか…闇夜の間に間に
何を成せるのか…白昼夢

朽ち堕ちて砕け散るとて…残したソレは「生きた証」
風に浚われて消え行く咲けぬ華でも…
明を見て脱ぎ捨てた昨…残したソレは「生きた証」
土に飲み込まれ消え行く咲けぬ華でも…

叫ぶのは終焉の日に誰も泣かぬから…
乞えど…乞えど…突き刺さるのは無機質な鳴き声

叫ぶのは記憶に刻み付けたいから…
泣けど…泣けど…突き刺さるのは無機質な鳴き声

何を馳せるのか…闇夜の間に間に
何を成せるのか…白昼夢

この声が想から葬へ…残したソレは「死した証」
夢に舞い、夢に謳えば…咲き誇る華
この翅が散から餐へ…残したソレは「死した証」
命を結い、命を生すなら…咲き誇る華

ここに響く「哭泣の鳴」謳い刻むソレは「生きた証」
傀儡のままに散り行く事の無き様に
ここに響く「哭泣の鳴」謳い刻むソレは「生きた証」
傀儡のままに散り行く事の無き様に

朽ち堕ちて砕け散るとて…残したソレは「生きた証」
風に浚われて消え行く咲けぬ華でも…
明を見て脱ぎ捨てた昨…残したソレは「生きた証」
土に飲み込まれ消え行く咲けぬ華でも…

己龍の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧