アヲイ/インソムニア

ララバイ

アヲイ


word: オトギ music: オトギ

『インソムニア』収録

  
        

太陽が照らす世界に僕は嫌われてしまった。
黒いカーテンで隠そう。

僕の中にある光は昨日死に絶えてしまった。
黒い子守唄歌おう。

小さな頃見ていた景色、少しずつボロボロになって
全部終わってしまう日には何が残るの?

今は眠りましょう、何もかも忘れて。
深い深い底へ、僕は沈んでいく。

太陽が照らす「明日」に僕は嫌われてしまった。
僕の中にある「明日」は昨日死に絶えてしまった。

もう僕はこの世界には形も要らないのかな?
そう、僕が生きてきた意味、どうしても見つからないよ。

見えたのは嘘ばかりでした。
隠しきれない黒い心。
目を閉じても何も変わらないと思うけど。

今は眠りましょう、何もかも忘れて。
深い深い底へ、僕は沈んでいく。
嬉しかった事も、悲しかった事も
全て夢になって、夜に沈んでいく。
僕は沈んでいく。

アヲイの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴