2017-04-29

キノコホテル、創業10周年記念アルバムの詳細を解禁! セクシーな新ビジュアル公開も

キノコホテルの創業10周年記念アルバム『プレイガール大魔境』 の詳細が明らかとなり、アルバムを彩る新アーティスト写真が公開となった。

記念すべき今作のタイトルは、これまでのアルバム『マリアンヌの××』のネーミング・シリーズとは異なっており、長年の胞子(ファン)たちは驚くことだろう。『プレイガール大魔境』とは、まるで<世界各国を暗躍する謎深き女性>をテーマにしたB級映画のような架空のサウンド・トラックのムード、そして自らの楽曲で自由に遊ぶということから名付けられたという。先日も台湾〜マカオ・ツアーを行ない、日本国内だけでなくヨーロッパやアジアもツアーをしているキノコホテルらしいタイトルと言える。

また新アーティスト写真は一瞬ドキッとさせられるセクシーさを持ちながらそのキッチュでPOPな世界観に目を奪われる。

楽曲収録内容は、過去に発表された5枚のオリジナルアルバムからセレクトされた10曲にそれぞれ大胆なアレンジを施して、新たにレコーディングしたものに。これまでになく多くの楽器を駆使、エキゾチック、オリエンタル、エクスペリメンタル、ディスコ的な要素も取り入れ、型にはめられがちなキノコホテルのパブリック・イメージをあざ笑うかのようなコンセプチュアルな仕上がりとなった。収録曲の大半は定番曲というよりも、いわば「隠れた名曲」と呼ばれるような選曲であり、電気ベース担当のジュリエッタ霧島入社前に発表された楽曲を中心に構成。加えて1曲は幻の未発表曲「惑星マンドラゴラ」が収録されている。

初回限定盤に同梱されるDVDには、キノコホテル最初期の人気ナンバーでもある「あたしのスナイパー」の、加藤マニ監督によるMVに加え、アーティスト写真撮影の裏側や台湾ツアーでのオフショットや実演シーンなどのドキュメンタリー映像が収録されるなど、バラエティ豊かな内容となっている。

ありがちな再録ベスト盤とは全く趣きが異なり、各曲が「完成形」として収録されたキノコホテルにしか作ることの出来ない濃厚かつ強烈な60分弱の10周年記念アルバム。大きく成長した現在のキノコホテルの超絶グルーヴと、マリアンヌ東雲の書く楽曲の良さ、そしてその鬼才ぶりを改めて認識できるだろう。

■キノコホテル 創業10周年祝辞
http://kinocohotel.org/10th.html

■アルバム『プレイガール大魔境』

2017年6月7日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93494/¥3,241+税
【通常盤】(CD Only)
KICS-3494/¥2,685+税
<収録曲>
■CD
1.ゴーゴー・キノコホテル
2.愛人共犯世界
3.球体関節
4.あたしのスナイパー
5.悪魔なファズ
6.荒野へ
7.還らざる海
8.愛と教育
9.おねだりストレンジ・ラヴ
10.風景
11.惑星マンドラゴラ
■初回限定盤DVD
・「あたしのスナイパー」Music Video
・オフショット・メイキング映像(予定)

■『サロン・ド・キノコ〜飼い馴らされない女たち』

6月10日(土) 名古屋クラブクアトロ
6月17日(土) 大阪クラブクアトロ
6月24日(土) 赤坂BLITZ

【関連リンク】
キノコホテル オフィシャルHP
キノコホテル、初の映像作品『実録・ゲバゲバ大革命』トレーラー映像解禁
キノコホテル、初の公式実演会映像作品『実録・ゲバゲバ大革命』の詳細を明かす
キノコホテル、映像作品を3月発売&10周年記念行事は赤坂BLITZで

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

キノコホテルの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース