2017-05-16

BIGMAMA、前アルバムのスピンオフとなる新作「DOPELAND」を7月にリリース

5月14日(日)の母の日よりツアーをスタートさせたBIGMAMAが、早くもニューシングルを発売することを発表した。

前作『Fabula Fibula』内に登場した架空の街のストーリーの中の『幻覚の島<ドープランド>』に焦点をあてた、コンセプチュアルなスピンオフ作品となった。またこの作品は小説家・住野よる氏による楽曲「愛はハリネズミのように」からインスパイアされた掌編小説『DOPELAND』が収められた特殊ブックレットとなっているので、ぜひストーリーと共に深く体感してほしい。

また、全国ツアー『ファビュラ旅行記』各会場にてシングル「DOPELAND」の先行予約を開始。会場にて予約された方限定特典としてハリネズミキーホルダーをプレゼント企画も開催する。

さらに母の日限定で10月15日(日)に行なわれる日本武道館公演のチケット先着先行を開催中。枚数限定で申し込み先着順、抽選なしの母の日企画を行なっている。

■【金井政人よりコメント】

音楽の何が素晴らしいかって、
想像力を掻き立ててくれるところである。

誰かのために、自分のために作ったはずの音楽が、
全く関係のないある人の人生の主題歌にも、
忘れられない思い出の場面のBGMにもなってしまったりして、
それは聴く人の、何人にも侵されることのない権利なのである。

そして文学もまた想像力を飛躍させる、とっておきの飛び道具だ。
その二つを掛け合わせることが出来なたなら、
その二つの想像力を掛け合わせることが出来たなら、
現実の遥か彼方まで逃避行することが出来るのではなかろうか。

BIGMAMAの音楽と、住野よるさんの文章で、あなたの想像を、
まだ誰も辿り着いていない景色までお連れしたい。

また本屋さんとCD SHOPを繋ぐような、
そんな一枚になると本望です。

■アルバム『DOPELAND』

2017年7月19日(水)発売
RX-134/¥1400+税
※CD+本、特殊ブックレット仕様
<収録曲>
・新曲2曲
・愛はハリネズミのように
・住野よる 掌編小説「DOPELAND」収録

■『ファビュラ旅行記 2017』

5月14日(日)  ZeppTokyo(母の日)
5月27日(土)  福岡DRUM Be-1
6月11日(日)  仙台Rensa
6月17日(土)  高松MONSTER
6月18日(日)  広島CLUB QUATTRO
6月24日(土)  大阪なんばHatch
6月25日(日)  名古屋Zepp Nagoya
7月01日(日)  札幌PENNY LANE24
7月08日(土)  金沢EIGHT HALL
7月09日(日)  新潟GOLDEN PIGS RED STAGE

■『BIGMAMA in BUDOKAN』

10月15日(日)  日本武道館
OPEN 16:30 / START 17:30 (end:20:30予定)
チケット前売 ¥5,000 / 限定タオル付き チケット¥6,500
※座席は抽選となります

◎母の日限定 WEB先着先行
受付期間:05/14(日) AM0:00 - 5/14(日) 23:59
受付方式:先着
受付席種:指定/指定(タオル付)
枚数制限:4枚まで

【関連リンク】
BIGMAMA オフィシャルHP
『TOKUFUKU LIVE Connect』でBIGMAMAと超特急がコラボ!
BIGMAMA、10月15日にキャリア初となる日本武道館公演を開催
BIGMAMA、ニューアルバム『Fabula Fibula』発売決定

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

BIGMAMAの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース