2017-05-19

THE YELLOW MONKEY、新録ベストに美輪明宏がナレーション参加!

THE YELLOW MONKEYが5月21日にリリースするデビュー25周年全曲新録ベストアルバム『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』のMVにて、かねてから吉井和哉(Vo)がリスペクトしている美輪明宏とのコラボ―レーションが実現した。

新録ベストアルバムのキャラクターである【TYM(タイム)】のナレーションを美輪明宏が担当。誰が聞いても、すぐ美輪明宏とわかる唯一無二の声が、楽曲にあわせて変幻自在に変化。「JAM」「太陽が燃えている」「パール」「SPARK」「楽園」「バラ色の日々」6曲を繋いでのトータルな世界観を構築している。

【TYM】は、THE YELLOW MONKEYが作りだしたものの集積であり、楽曲ごとに変化し、時には楽曲から抜け出し、街の中やひとびとの心の中にも現れる。そのキャラクター造形をしていく中で、声は美輪さんしかない!というスタッフ全員一致での決定だった。

打診を受け、美輪明宏も快諾。美輪明宏と吉井和哉は1995年の雑誌での対談で初めて会った仲。その後親交を深め、2001年の活動休止前の東京ドーム公演にも足を運んでいる。

今回のナレーション録りには吉井和哉も立ち会い、バンド解散後の2006年のフジテレビ「僕らの音楽」の対談以来、二人は11年ぶりの再会を果たした。久しぶりの再会に美輪明宏は『吉井君にあえて楽しかった。でもキャラクターは気味悪かった(笑)』とコメントしている。

■【吉井和哉 コメント】

改めて美輪さんの声の凄み、艶、説得力に圧倒されました。再集結しても、またこのような形で尊敬する美輪明宏さんとコラボレーションしていただき、本当に感無量です。

このTYM(タイム)というキャラクターはイエローモンキーとファンとの誇るべき楽曲達の『魂』を形にしたような存在です。その声を美輪さんにやっていただき、僕らもファンもこの上ない喜びです。

■『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』MV「TYM's hacking movie」


■アルバム『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』

2017年5月21日発売
【CD】
COCP-39968/¥2,500+税
※『2017 LIMITED SPECIAL SINGLE CD』特典付(新曲「ロザーナ」収録)
【アナログ盤】(初回生産限定/2枚組)
COJA-9324〜5/¥3,800+税
※MP3ダウンロードカード付
【FC限定盤】(2CD+スリーブ仕様+スペシャルポスター付)
COCP-1001〜2/¥3,500+税
※送料別:¥617(税込)/離島・沖縄 ¥1,627(税込)
※DISC-2はDISC-1収録曲のインストゥルメンタル音源を収録
※スペシャルポスター:ファンとメンバーで作るFC限定フォトモザイクアート
<収録曲>
悲しきASIAN BOY
パール
太陽が燃えている
プライマル。
WELCOME TO MY DOGHOUSE
追憶のマーメイド
BURN
SPARK
楽園
真珠色の革命時代〜Pearl Light Of Revolution〜
SO YOUNG
天国旅行
SUCK OF LIFE
花吹雪
JAM
バラ色の日々

【関連リンク】
THE YELLOW MONKEY オフィシャルHP
THE YELLOW MONKEY、公開生放送など25周年記念企画が続々決定!
THE YELLOW MONKEY、新録ベストのアートワークが解禁&新曲「ロザーナ」MV公開
THE YELLOW MONKEY、新ビジュアル解禁&FC限定フォトモザイクアート企画実施決定!

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

THE YELLOW MONKEYの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース