2017-09-16

NoGoD、ニューアルバムより「break out!」MV公開

NoGoDの団長(Vo)、Kyrie(Gt)が9月14日(木)にLINE LIVEでアコースティックライヴを生配信。その後、9月20日にリリースするアルバム『proof』より、リード曲「break out!」のミュージックビデオを公開した。

LINE LIVEでは、Kyrieのアコースティックギターと団長のヴォーカルのみというシンプルな編成。ヴィジュアル系ファンだけではなく、J-ROCKファン、HR/HMファンも有するNoGoDだが、今回はアザーサイドを魅せる配信となった。いつもと雰囲気の違うブラックのシャツとパンツ姿の団長とKyrie。団長はさらに蝶ネクタイでおしゃれに、Kyrieは少し胸元のボタンをはずしてセクシーに登場。スタートはアコースティックならではともいえる今年4月にリリースしたシングル「Missing」とバラードからスタート。音源では壮大な世界観を見せたメタルバラードが、アコースティックギターのみの旋律にのると、また趣を変え、団長の声が空虚さを増して、咽び泣くようだ。曲終わりはギャップを見せ、愛嬌たっぷりのトークでコメントを拾いながら進行。まだしっとりとした曲を聴きたくなったファンのコメントに答え、夏の終わりのこの時期にぴったりな「千夜を越えて花束を」(ミニアルバム『四季彩』(2014年)収録)を披露。原曲も切なさをまといながらも花火の優しい色合いを持つ曲だが、Kyrieのアコースティックギターの甘さに映えて、さらに優しく独白に近い雰囲気の団長の歌声が最高にエモーショナルだ。余韻冷めやらぬ中、団長とKyrieの「そろそろ景気のいい曲も聴きたいでしょ」といういたずらっぽい笑みを含んだトークのあと、Kyrieが一気に荒々しくギターをかき鳴らす。7月にリリースした先行シングル曲「Arlequin」だ。アコースティック編成にも関わらず激しいKyrieのギターサウンドにダーティな声色の団長。バンドバージョンとはまた異なり、少しファンクさもにじませて、原曲とはまた別な狂気も感じさせた。

トークの中でこの配信でやってほしい曲を募るとコメントに新旧NoGoDの曲が入り乱れる。2人は楽しそうにコメントを追いながら、リクエスト曲の冒頭部分やサビをその場で披露。ハート(いいね)の数がどんどん増えていった。そんな中、放送が始まってすぐに、“ハートの数が20万個を突破したら普段披露したことのないカバーソングをやろうかな”と言っていたところ、目標数を大幅に超えたため、カバーソングも披露する流れに。9月22日に2マンライヴを共にする中島卓偉さんの楽曲から「Calling You」をセレクト。団長がヴォーカリストとして尊敬してやまない卓偉さんの曲から、どうしても歌いたかったというこの曲を、精いっぱいの敬意を込めてカバー。愛と絆を感じさせる「Calling You」を、今回は団長とKyrieからファンへの想いも込めて歌った。

今回の配信は9月20日に発売となるアルバム『proof』の発売直前記念アコースティックライヴ。『proof』からも1曲披露しようという話の流れにコメント欄が喜びの声であふれる。アルバムの制作にあたって最初に書き上げられた曲であり、本アルバムに通してみられるNoGoD自身の“証明”というコンセプトをタイトルに冠する楽曲、「proof」を正真正銘の初生パフォーマンス。まだライヴでも披露していない新曲の生演奏に感動のコメントが並んだ。さらにNoGoDの二人に即興で披露してほしいリクエスト曲を募ると、コメント欄に再び新旧のNoGoDの曲タイトルが並ぶ。「walk」や「Raise a Flag」など、“キーが違うな”とか“歌詞が思いださせないよ~”などとワチャワチャと“さわり"を演奏。生配信の生演奏ならではのファンとのやり取りが楽しいトークで団長とKyrieとコメントも実際のイベントのように盛り上がった。そのたくさんのリクエストの中から、Kyrieが“俺、この曲良いと思うんだよね”とセレクトした「emotional disorder」をフル尺で生演奏。一気にスタジオライブにもかかわらず空気感ががらりと変わり、艶めかしく妖しい世界が広がる。感情的に髪を激しく揺らすKyrieと瞳を閉じて歌う団長に“カッコいい!”とファンのコメントも興奮気味だ。どんなリクエストが来るかも分からないドキドキ感を楽しんだ二人は、またこういう機会があればと笑顔を見せた。最後に届けたのは「想歌」。やわらかな陽気のような温かさを感じさせるこの曲は、まさにNoGoDを支えてくれる全ての人々に贈るプレゼント。視界が広がるようなサビでは、団長の歌声に乗るKyrieのコーラスも情感にあふれ、スタジオとは思えない美しい画となった。

そして、二人の演奏終了後、『proof』から「break out!」のミュージックビデオが1コーラス初解禁でOAされた。ドライヴ感が気持ち良い今楽曲にふさわしく、目まぐるしくカットが変わり、モノクロームを基調としたスタイリッシュな仕上がりだ。ライヴに否応無しに期待感を膨らまされる楽曲で心を打たれたファンのコメントが躍る。LINE LIVE配信後、YouTubeでも公開された。

いよいよ9月20日にはアルバム『proof』が発売となる。現メンバーで10周年を迎えて初めてリリースする今作は、NoGoDらしくジャンルにとらわれず、あらゆるNoGoD流のロックナンバーが並ぶ。さらにリリース後は今作を引っ提げてのワンマン全国ツアーが9月30日(土)からスタートする。アルバム『proof』が、さらにライヴで完成されていく様を、ぜひその耳と目で確かめてほしい。

■NEW ALBUM『proof』リリース直前記念スペシャル・アコースティック・ライヴ アーカイヴ配信URL
https://live.line.me/channels/73/upcoming/4955660

■「break out!」MV




2017年9月20日発売



【初回限定プレス盤】(CD+DVD)
KICS-93522/¥3,600+税
<収録曲>
■CD
01.In the cage...(Instrumental)
02.break out!
03.Arlequin
04.蜃気楼
05.ヘンリエッタ
06.proof
07.矜持と共に (Instrumental)
08.forever
09.煽動
10.Missing
11.Tonight!
■DVD
「Missing」Music Video
「Arlequin」Music Video
「break out!」Music Video



【通常盤】(CD Only) 
KICS-3523/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01.In the cage...(Instrumental)
02.break out!
03.Arlequin
04.蜃気楼
05.ヘンリエッタ
06.proof
07.矜持と共に (Instrumental)
08.forever
09.煽動
10.Missing
11.Tonight!
12.DREAMER

『NoGoD TOUR -2017 AUTUMN [prùf]』

9月30日(土) 横浜BAYSIS
10月01日(日) 町田THE PLAYHOUSE
10月07日(土) 苫小牧ELL.CUBE
10月08日(日) 札幌CUBE GARDEN
10月14日(土) 高崎CLUB FLEEZ
10月15日(日) 浦和ナルシス
10月21日(土) 仙台HOOK
10月22日(日) 新潟GOLDEN PIGS -RED STAGE-
10月28日(土) 名古屋Electric Lady Land
10月29日(日) 神戸VARIT.
10月31日(火) 広島SECOND CRUTCH
11月03日(金・祝) 福岡DRUM Be-1
11月04日(土) 熊本Be-9 V2
11月05日(日) 鹿児島SR HALL
11月12日(日) 長野JUNK BOX
11月18日(土) 本八幡ROUTE14
11月19日(日) 水戸LIGHT HOUSE
11月23日(木・祝) 金沢AZ
11月25日(土) KYOTO MUSE
11月26日(日) OSAKA MUSE
12月02日(土) 渋谷CLUB QUATTRO



【関連リンク】
NoGoD、ニューアルバムより「break out!」MV公開
NoGoDまとめ
ORANGE RANGE、新EP『UNITY』の収録曲発表

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

NoGoDの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース