2015-08-31

GARNET STAR、何時かは宇宙一輝くGARNET STAR(恒星)と同じような輝く存在になるために…。

9月2日(水)に1stシングル『真紅の星』を発売し、活動をスタートさせる"雅なロック系アイドルユニット"のGARNET STAR。メンバーは、アニメやゲームの声優、同人系のシンガーや声優として活動しているCERASUS VOCALIST WORKSに所属中の女性たち。「アイドル」というカテゴリーで活動しているが、アニメ/ゲームファンにも彼女たちの名前は一部浸透しているように、二次元と三次元との間を自由に行き来しながら表現を行っている存在とも言えようか。そんな彼女たちの魅力を、ここにお伝えしよう。

TEXT:長澤智典

メンバーがそれぞれの個性をトークバトル?!

――まずは、GARNET STAR誕生までの経緯から教えてください。
柚木  私たちは、声優の高橋圭一さんが主宰しているCERASUS VOCALIST WORKSでボイストレーニングをしているメンバーたち。その中から選ばれた4人が、このたびGARNET STARとして活動を行うことになりました。
――メンバーそれぞれの魅力や持ち味も気になります。
長尾  咲乃奈緒ちゃんは「おちゃらけ」担当。しかも、しゃべり方が可愛いんです。
柚木  しゃべり方が特徴的だから、つい真似しちゃうんだよね。
咲乃  私、滑舌が悪くって。よく自己紹介でも「咲乃奈緒れす」と言ってしまうんですよぉ。私、もともとアイドルが好きで、よく踊りも真似てたように、アイドルとして活動出来ることが嬉しいんです。
湊音  奈緒ちゃんは、GARNET STARの中「キレッキレなダンス担当」だからね。リーダーの柚木尚子さんは、「MCでのまとめ役」??
長尾  まとめ役だね。しかも、みんなの「お姉さん的な存在」なんです。
柚木  根が真面目なもので…。
咲乃  でも、ふざけるときは全力でふざけるように、何事にも全力な人です。
柚木  長尾ちえみちゃんは、ライブでの煽りが得意な「盛り上げ隊長」!!
咲乃  これまで数多くのライブ経験を重ねてきたように、ライブ中の盛り上げ方がホント上手なんですよ。 
長尾  ソロとして歌い続けてきたように、ライブの経験だけは重ねてきたからね。
柚木  お客さんの盛り上げ方にしても、「あっ、そのタイミングでそう言うんだ」という発見が多いから、とても勉強になってます。
湊音  ちえみちゃんは、お客さんの心に火を付けるのが上手い!!。まさに、魂をバーニングさせてくれます!!
咲乃  そして湊音悠ちゃんは、すごく真面目。しかも、「二次元担当」な人!!
柚木  立ち姿が、すでに二次元のようなんです。しかも、そのスタイルを維持するため日頃から鍛えているように、とても「ストイックで筋肉」な人。
湊音  欲望に負けることも多いですよ。でも、そのたびに頑張って取り戻すの。
長尾  その取り戻せる意志が凄いよ!!
柚木  女性の場合、みんな「憧れの同性像」ってあるんですけど。悠ちゃんに関しては、その憧れが二次元なんだよね。
湊音  私だけ2Dの世界の人かも知れない(笑)。そんなバーチャル体験も、GARNET STARを通して感じてください!!


今はビーズのような存在。だけど何時かは太陽の1500倍の輝きを放つGARNET STARに!!

――メンバーみなさん声優としてアニメ/ゲーム系楽曲を歌っていれば、アニメ/ゲーム好きでもあるように「二次元好き」な方々。
柚木  GARNET STARに関しては、「二次元」と「三次元」を行き来する「2.5次元」の存在を魅力にしていきたいなと思ってます。
――GARNET STARは「雅/和」な面も、楽曲/ヴィジュアルともに強く押し出していますよね。
咲乃  楽曲も衣装も「和心」を持っているように、そこも、今のGARNET STARとしての大きな特色になっています。
柚木  1stシングルに収録した『真紅の星』『Eye's magic』の2曲とも、楽曲/踊りの両面で和を貴重としています。
湊音  和ロックなスタイルって恰好いいよね。
――GARNET STARというユニット名にも、深い想いを込めたそうですね。
柚木  そうなんです。と言っても、命名したのはプロデューサーさんなのですけど。では、説明お願いします!!
咲乃  説明しよう!!。GARNET STARって、もともとは恒星のことなんです。恒星というのは、みずからが光を放っている星のこと。肉眼が見える数多くある恒星の中、一番輝きを放っているのがGARNET STARなんです。例えるなら、太陽の1500倍の輝き。私たちGARNET STARも、みずから光を放ちながらアイドル界の中、一番大きな存在になれたら…。ということで命名されました。
湊音  今はまだ生まれたばかりの小さなビーズくらいの存在ですが、何時かは太陽を越すくらいに大きな存在になれたらなと思っています。
長尾   今は小さなビーズのGARNET STARが、どんどん大きくなってゆく様を、ぜひ見守り続けていただけたら…。
咲乃  見守ってください。


GARNET STARは、枠を超えたアイドルユニット?!

――メンバーそれぞれの活動ベースは、どちらかと言えばアニメ/ゲーム関連の声優やシンガーというスタンスですが、ことGARNET STARに関しては「アイドルユニット」というカテゴリーで捉えて良いんですよね。
湊音  アイドルです!!
柚木  みんな声優やアニソンアーティストとして活動を続けていて、歌に磨きをかけるためアニソンシンガーを輩出しているCERASUS VOCALIST WORKSでボイストレーニングを学んでいます。もちろん、イベントではアイドルの楽曲カバーの経験もありますけど。今回「アイドルとして活動する」と言われたときには、「まさかまさか、自分たちがアイドルして活動していくなんて…」と思ったように、私自身に関しては大変恐縮しています。4人とも、そこは新境地だよね。
咲乃  私、アイドルが大好きだから、アイドル活動が出来るのはすごく嬉しいこと。何時かは、自分が憧れているアイドルの方々と肩を並べるような活動を。あえて言わせていただくなら、憧れからライバルに。それくらいの気持ちで戦わせていただこうと思っています!
長尾  宣戦布告だね。
咲乃  だけど、それくらいの気持ちを持って活動しなきゃいけないなと思って!
――GARNET STARの場合、個々にこれまでの経験の蓄積もあるように、アイドルという枠には収まりきれない活動をしていきそうですからね。
柚木  メンバーそれぞれに、しっかり自分の未来図も描いていれば、もともと枠に収まることなく、いろんな要素を吸収したいと思っている4人のように、そこは型に縛られない活動をしていくつもりです。
長尾  何事も本気で頑張れば絶対に輝いていけると、4人とも信じてます!


1stシングル『真紅の星』と『Eye's magic』の魅力を熱く語る!!
――ここで、1stシングル『真紅の星』とC/Wに収録した『Eye's magic』の魅力や聞きどころを教えてください。
湊音  『真紅の星』も『Eye's magic』も和心/和ロックさを持った楽曲なんですが、『真紅の星』が恰好いい感じなら、『Eye's magic』はちょっと切なげな雰囲気になっています。そのテイストの違いを感じて欲しいのが一つと。『真紅の星』に関しては、サビの部分でのオケと歌声との融合感が私は大好きなんです。しかも『真紅の星』はMVも制作しています。撮影は神社を舞台に、和/着物などの要素と絡み合った映像を撮ったんですけど。そのMVと歌詞とを関連づけて触れてもらうのも良いと思います。
長尾  「真紅の星」とは、まさにGARNET STAR(恒星)のこと。その楽曲を最初の作品として掲げたように、これからも私たちの顔となる歌になっていくと感じています。『真紅の星』のサビで♪舞い踊れ宇宙に輝く星に♪と歌っているように、私たちも、それくらい輝く存在になりたいという気持ちを胸に、楽曲と一緒に成長し続けていければと思っています。
C/Wの『Eye's magic』は、自分の中では「静かに闘志燃え上がってゆく歌」という印象を強く持っています。歌うたびに私自身の気持ちと歌詞がリンクしていき、感情が高ぶり出して泣きそうになるくらい。もちろん歌うときは、ファンのみなさんとアイコンタクトをしていれば、ファンの人たちへ向けての想いも歌詞には記しているように、同じ気持ちを感じあっていけたらなと思っています。
柚木  私、『真紅の星』の大サビで♪舞い踊れ宇宙に輝く星に♪とソロで歌っているんですね。そこを歌うと気持ちが入り込んでいくように、すごく気に入ってるポイントなのと。その後、奈緒ちゃんがソロで♪君となら行けるき奇跡を信じて♪と歌うんですね。そこの裏のオケがすっごくいいんですよ。私、シングルに入ってる『真紅の星』のInstrumentalを聞くたび、そこの部分で高まっているように、ぜひインストでも聞いて欲しいんです。ベースラインとか、本当に高まりますから!!。
同じく『Eye's magic』のInstrumentalも格好良くてすごく高まるんですよ。しかも歌詞には、自分たちとファンのみなさんとの気持ちなど、その関係性を言葉にして詰め込んだので、そこにも注目してください。
咲乃  『真紅の星』の最初の部分では♪あの頃の私には存在さえ見えなかった♪と歌いながら、サビでは♪君となら行けるさ 明日の夢の先へ♪と歌うように、今の私たちは、まだまだ知られてない存在だと思います。だけど、一人一人と繋がりながら一緒に未来へ進んでいきたいと願っているように、本当に私たちの気持ちとリンクする歌に『真紅の星』はなりました。私たちは、「この歌は、私とあなたのこと…私たちとみんなのこと」という気持ちで歌っているように、みなさんも、そう感じながら聞いてもらえたら嬉しいです。
『Eye's magic』では、♪ただ一人君にかけてみたいの 私の事を見て♪の部分でお客さん一人一人を見ながら歌っているので、そのときは、みなさんも私たちのことを見てください。ちなみに私も、『Eye's magic』を歌うたびに泣けてきます。


そして、GARNET STARの未来図は…?!

――今後のGARNET STARについても、教えてください。
柚木  9月2日に1stシングル『真紅の星』を発売するのが一つ。さらに、8月25日より、毎週火曜日に神田K-HALLで「GARNET STARの定期公演」をスタートさせました。なので、毎週みなさんと会えるように、ぜひ、定期公演に足を運んでいただけたらなと思っています。もちろん今後は、いろんなアイドルさんのイベントにも参加していきます。
咲乃  GARNET STARの場合、アイドルだけどアーティストという面を出していきたいというか、何よりも「歌を聞いて欲しい」んです。4人とも歌に乗せる想いがすごく強ければ、そこは誰にも負けない気持ちでいます。もちろん、ダンスも頑張ります!!
――最後に、GARNET STARとしての身近な野望を聞かせてください。
長尾  メジャーなアイドルさんたちと共演させていただけるようになりたいのと、TIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)に出ることが最初の目標です!さらに、GARNET STARは初ライブをワンマンという形のもと秋葉原にあるmoe farreさんで行ったのですが、次のワンマンは、その倍以上のキャパシティの会場を埋めつくす形でやれたらいいなということです。
柚木  大きな理想を言えば、誰もが名前を聞けば知っているような、なんとかアリーナやなんとかドームでやれるアイドルにという夢はもちろんあるんですけどね!その前に、まずは2ndシングルを出すことかな(笑)。何時かはおっきな会場でライブを行えるようになるためにも、まずは、毎週火曜日に神田K-HALLで行っている定期公演に足を運んでいただいて、少しずつ成長していく私たちを見守ってください!

GARNET STAR Web
http://www.garnetstar.net/
K-HALL Web
http://k-hall.syncl.jp/

『真紅の星』 MV


★CD情報
『真紅の星』
発売日:2015年9月2日
企画番号:WVCR?1001
価格:1,000
JAN:4571217821390
発売元:wavecraft
販売元:RatsPack Records
【収録曲】
M1「真紅の星」
M2「Eye’s magic」
M3「真紅の星」(Instrumental)
M4「Eye’s magic」(Instrumental)

★LIVE情報
毎週火曜日に神田K-HALLで「GARNET STARの定期公演」を実施中。

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

GARNET STARの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース