2014-01-13

【エレファントカシマシ】初のアリーナ単独公演で大復活!

 エレファントカシマシが1月11日にさいたまスーパーアリーナでデビュー25周年記念のライブを行った。

 デビュー25周年記念でもありエレカシ史上最大規模、初となるアリーナクラスでのライブ。 「ようこそ、さいたまスーパーアリーナへ!お正月だぜ~!今日が元旦みたいなものだ!」という宮本の声に、14,000人の満員のお客さんは大歓声で答える!みなさんに捧げますと代表曲「悲しみの果て」に早速披露し、会場のボルテージを一気にMAXへ。「25周年なんで、ダイジェストでやっていきます!」という宮本の言葉通り、ライブはデビューシングル「デーデ」から復活第一弾となった最新シングル「あなたへ」まで歴代のシングルの名曲たちはもちろん、1st アルバム『THE ELEPHANT KASHIMASHI』から最新オリジナルアルバムである21th アルバム『MASTERPIECE』まで、全21枚のアルバムから演奏曲を披露するという、まさにエレファントカシマシの25年がつまったステージとなった。

 また、エレカシとしては珍しい特殊効果もふんだんにつかった、圧巻のステージを披露。「奴隷天国」では、いきなり頭上より10,000万個を超える風船と巨大なバルーンが降ってきたり、「桜の花、舞い上がる道を」ではタイトル通り、季節的には少し早い桜吹雪が会場を舞い、幻想的なステージを演出。

 その後も「ズレてるほうがいい」、「俺たちの明日」、「桜の花、舞い上がる道を」など名曲を次々と披露し、「風に吹かれて」は珍しいピアノバージョンで披露するなど、完全復活を印象づける渾身のパフォーマンスを披露。21枚にわたる全アルバムから楽曲を披露し、今までにない派手な演出とまさに、25年分のファンへの感謝を詰め込んだスペシャルライブ。最後はデビュー曲である「ファイティングマン」をうたい上げ、3時間30分、全37曲に渡るスペシャルステージとなった。

■【セットリスト】

■第1部 
1. Sky is blue 
2. 奴隷天国
3. 悲しみに果て
4. 新しい季節へキミと
5. 今はここが真ん中さ!
6. 彼女は買い物の帰り道
7. リッスントゥザミュージック
8. ヒトコイシクテ、アイヲモトメテ
9. Darling
10. シャララ
11. ココロをノックしてくれ
12. 未来の生命体
13. デーデ
14. 達者であれよ
15. 今をかきならせ
16. やさしさ
17. 珍奇男
18. 男餓鬼道空っ風
19. 風に吹かれて(ピアノバージョン)
20. 傷だらけの夜明け
21. あなたへ
22. ハナウタ~遠い昔からの物語~
23. ズレてる方がいい
24. 俺たちの明日

■第2部
25. 今宵の月のように
26. さらば青春
27. 昔の侍
28. 旅
29. 桜の花、舞い上がる道を
30. 笑顔の未来へ
31. あなたのやさしさをオレは何に例えよう
32. so many people
33. 生命賛歌
34. ガストロンジャー
35. ファイティングマン

エレファントカシマシ Official site

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

エレファントカシマシの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース