2016-10-04

夜の本気ダンス、新体制で迎えた初ライブで堂々のパフォーマンスを披露!

10月2日(日)に下北沢シェルターにて開催された「SHELTER 25th Anniversary THE REAL THINGS」にて、新体制となった夜の本気ダンスがライブを披露した。

新たにバンドへ加入したギタリスト・西田一紀は地元である神戸で自分のバンドを組んで活動していたバンドマンであり、西田にとっては、夜の本気ダンスのギタリストとして初のステージとなったライブだったが、ステージ上での彼のパフォーマンスは堂々たるものであった。

この日のライブで1曲目となった「Crazy Dancer」は、メジャー1stアルバム『DANCEABLE』のリード曲で、イントロのギターリフとギターソロが印象的な楽曲だが、何の違和感も無く貫禄すら感じるプレイを披露。2曲目の「Oh Yeah」を終えると早々に鈴鹿秋斗(Drs)が、「新体制となった夜の本気ダンスの新メンバーを紹介します、マイケルです!」とお約束のボケを入れたあと、「ではなく、ギター、西田一紀!」と紹介。オーディエンスも待ってましたと言わんばかりに温かい拍手で彼を迎えてくれた。そんなお客さんの雰囲気に答える形で、「初めての人ばかりだと思いますが、よろしくお願い致します!」と西田もご挨拶。そんな和やかな雰囲気も3曲目の「By My Side」が始まると会場の雰囲気が一変、一気に会場の温度も上がり、その後もアンコールを含む全16曲に亘る熱いステージを披露してくれた。

そして、この日のステージでは、バンドにとって大事なお知らせがもう一つ発表された。2017年1月にバンド史上最大級のワンマンツアーが決定したのだ。オフィシャル先行購入者特典も用意されているが、その内容詳細は後日発表される予定なので、今後の発表にご期待いただきたい。

Photo by 浜野カズシ

■【セットリスト】

1.Crazy Dancer
2.Oh Yeah
3.By My Side
4.LOVE CONNECTION
5.Fuckin' so tired
6.Only Nineteen
7.B!tch
8.you gotta move
9.Logical Heart
10.You & I
11.Dance in the rain
12.Feel so good
13.escape with you
14.Japanese Style
15.WHERE?
Encore. Only Seventeen

■『夜の本気ダンス "Too Shy A key TOUR 2017"』

1月09日(月・祝)  札幌PENNY LANE 24 
1月13日(金) 大阪なんばHatch
1月14日(土) 広島CLUB QUATTRO
1月15日(日) 福岡BEAT STATION
1月20日(金) 名古屋DIAMOND HALL
1月21日(土) 仙台Rensa
1月22日(日) NEXS NIIGATA
1月27日(金) Zepp DiverCity

【関連リンク】
夜の本気ダンス オフィシャルHP
夜の本気ダンス、ギタリストの町田建人がバンドから脱退を表明
ドラマチックアラスカ、フレデリック、夜の本気ダンス出演の「ALA-UMI-DOSS 2016」トレーラーを解禁
ORANGE RANGE、真夏の恒例企画「テレビズナイト」に夜の本気ダンス等が出演決定

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

夜の本気ダンスの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース

  • a
  • ka
  • sa
  • ta
  • na
  • ha
  • ma
  • ya
  • ra
  • wa