街の中立ちすくみ途方に暮れる
どこかに置き忘れた路を示す地図

例えば風に訊ねても
頼りない言葉はすり抜けて

約束の場所を目指した
僕らが確かにいる
明日を夢見た瞳は
今も輝き続ける

遠回りする度に残した軌跡
誰かが辿る事で路になればいい

例えば時間を戻せても
全てが上手く行くはずもない

果てしない空を目指して
ゆっくりと歩き出そう
ここからでは未だ見えない
光り輝く場所まで

眩い光の中僕らは生まれたんだ

支えてくれる人がいる
変わらないものがある
ここで迷わなくてもいい
きっと未来は輝いている


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴