捨てられたんだって?
噂で聞いたんだ Oh
君を傷付けたなんて
僕は許せないよ

咲いた雪の花の下で 泣いていた
孤独な心を救い出せるのは僕一人なんだ

君の為 僕はいるよ
今更 後には退けないんだ
君の瞳に映る全て 輝かせるよ
悲しみを僕とこえて
歪んだ過去を忘れさせんだ
もういいだろう?
この手を掴んで

二度と恋しないって 臆病になってるだけ
抜け殻の様な君は君らしくなくて嫌だ

曇った笑顔晴らせるのは 僕だけ
鎖で縛られたその心を解いてみせんだ

凍えそうな そんな夜は
ずっと抱きしめてあげるから
その雪が溶けるほどに 温めるんだ
傷痕は僕が埋めるよ
もっと深いまた奥の方へ
もういいだろう?
全てを開いて

ずっと君だけを見てる いつだって
その全てを委ねて欲しいよ 僕だけを見て

君の為 僕はいるよ
今更 後には退けないんだ
君の瞳に映る全て 輝かせるよ
触れる度崩れそうな
君の声が狂わせてくんだ
もういいだろう? この手を掴んで
もういいだろう? 全てを開いて


The ROOTLESSの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧