cinema staff/熱源

pulse

cinema staff


word: 三島想平 music: cinema staff

『熱源』収録

           

そう 壊した 積み上げた予防線
添う不快感 辿るのは下降線
どうしたんだい 間違いの恋だ
どうして居たい 始まりの時は

重なる右手を振りほどいて
激情の波にノイズが混ざる
再会の為のアイソレーション
俺たちの声はまだ枯れていない

躁 知らない 付け焼き刃の方向
そう見えない 溶解した状況を
もう開かない ドアに火つけて
乞う スカイハイ 夜に気つけて

痩せた左手を振り乱して
使い捨てられたナイフと希望
曖昧なだけのアーティファクト
俺たちの脈は止まっていない

「さしのべられたら」
愛したい 介したい 誓い ない 死体 廃したい 違い
愛したい 介したい 誓い ない 死体 廃したい 瓦解

重なる右手を振りほどいて
激情の波にノイズが混ざる
再会の為のアイソレーション
解っていた別れ

消えるあなたの小さな肩と踊る狂気がすり替えられて
俺の中でパルスになる


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴