ゲームみたいな世界だ 無表情の群れと
華やいで見えるのに 冷たい街の中

同じ顔と 同じ服着た カメレオン それはまるで 仮面舞踏会のようで

「傷付くくらいなら もう 目立ちたくないよ」と
誰の目にも触れずに 小さく生きていた

周りに合わせ 色を変える カメレオン 標的にされないように と 隠れていた

死んだように 生きてることを そう 幸せと言うの?
最期の その時を じっと ただ 待ってるの?
この世界の どこかで今も そう 生きたいと願い 朽ち果て逝く人を 知ってるはずなのに

理由付けるのが とても 大事な君は また 誰かのせいにしては 自分を慰めた

孤独に怯えて 群れを成す カメレオン 平穏無事を求めて 息を潜めた

君がいくら マネるのがうまくても マネできない
輝きを放って 僕は生きてゆくから
笑えばいい たとえ 孤独に なろうと構わない
レプリカの心じゃ 夢は見られないから

死んだように 生きてることを そう 幸せと言うの?
最期の その時を じっとただ 待ってるの?
この世界の どこかで 今も そう 
生きたいと 願い 朽ち果て逝く人を 
知ってるはずなのに

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   情景ならびに喉、指先。へのコメント

『閉園の後、雨』が聞きたくて買いました。ピアノが雨音みたいで好きです。

2019-06-24

  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント