the studs/虹の色

灼熱は零度

the studs


word: 大佑 music: yukino

『虹の色』収録

  • 灼熱は零度/the studs/虹の色が良い
  • 1
  • 灼熱は零度/the studs/虹の色が悪い
  • 0
  • 差し込んだ光すら黒に変わり
    階段に座り込むただ一人
    街角に流れだす陽気な曲さえも
    涙のバラードに姿を変えた

    明けてゆく空を 何度見ただろう
    君と
    ゆっくり遠ざかって行く
    錆び付いた輝き

    真夏に積もっていく雪は何を伝えたの?
    鏡越しに映った間に合わない二人…‥
    夕立と共に消えた

    季節は変わって行く
    何事も無かったかの様に
    もう動き始めた
    二人を置いて

    真夏に積もっていく雪は何を伝えたのか?
    鏡越しに映った間に合わない二人
    いつか笑えるさ きっと
    雪解けさえも待たずに……‥

     ROCK LYRICをフォローする!

    フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

    歌詞リンクURL  ⇒

    ※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

       虹の色へのコメント

    まだコメントはありません
      歌詞閲覧履歴
       

      関連動画一覧



      新着コメント