2018-05-16

木田高介(ex.ジャックス)、最初で最後のソロアルバムが初CD化

ジャックス、高石ともやとザ・ナターシャー・セブンなどのメンバーを歴任したほか、日本初のアシッド・フォーク・アルバムとも評される『溶け出したガラス箱』に参加、また作曲家・編曲家・プロデューサーとしても日本のフォーク/ロック創生期に重要な役割を果たした木田高介。1980年に彼が当時創立されたばかりのエピック・ソニーからリリースしたアルバム『DOG'S MAP & CAT'S MAP』が、ソニーミュージックの通販サイト『オーダーメイドファクトリー』からCDとなって再発されることがわかった。

ON・アソシエイツの大森昭男がディレクターを務めたこのアルバムは、全曲LA録音で現地ミュージシャンの演奏によるメロウなフュージョン・サウンドが展開されており、木田のアレンジャーとしての才能が光る作風となっている。木田は本アルバム発表直後の1980年5月に交通事故で急逝したため、本作が最初で最後のソロ名義アルバムとなった。オリジナルLPは現在超入手困難で幻のアルバムとなっており、今回の復刻は木田の多様な活動のミッシング・リンクを埋めるものと言えるだろう。

■オーダーメイドファクトリー
http://sonymusicportal.sonymusic.co.jp/portal/

アルバム『DOG'S MAP & CAT'S MAP』

2018年夏発売予定



DQCL 726/¥3,000+税
※高品質Blu-spec CD2仕様
※初CD化
<収録曲>
1. Here's Another Morning
2. Ice Cream On The Road
3. Kiss Kalaburi
4. City Born Woman
5. Dog's Map And Cat's Map
6. Is That All There Is To Life
7. Hippu To Hippu To Hippu To
8. Teleportation In The Bright Noon



【関連リンク】
木田高介(ex.ジャックス)、最初で最後のソロアルバムが初CD化
木田高介まとめ
ジャックスまとめ
高石ともやとザ・ナターシャー・セブンまとめ
AK-69、Toshlとのコラボ曲配信開始! ドキュメント映像の続編も公開!

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

ジャックスの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

  ジャックス 新着ニュース・インタビュー

   

  新着ニュース