2018-06-01

オリジナリティ溢れる物語をつなぎ奏でる変則ポップスユニット「オノマトペル」(横沢ロ ーラvo,工藤拓人pf)、百鬼夜行MV公開

横沢の作詞の言葉遊びと世界観に、工藤の作曲のリズム遊びと独特なハーモニー感の融合による楽曲「百鬼夜行」のMV完成。6月4日公開される。
サポートミュージシャンにはドラム神谷洵平氏(大橋トリオサポート)、ベース越智俊介(CRCK/LCKS)ら、今第一線で活躍するミュージシャンを迎えている。
「百鬼夜行」MVは、showmore「circus」などを手掛けた新進気鋭の映像ディレクター、ハヤシサトルが担当、楽曲の世界観に影響を与えた徳島県の壮大な景色、古き町並みなどをドローン撮影などを駆使し、撮影現場となった徳島県美馬市の方々の協力のもと撮影された。
今後は2018年9月に1st albumを発表予定。
6/22東京下北沢SEED SHIP、7/16札幌musica hall cafeなどにてライブも予定されている。
横沢ローラ「歌ものぽくないメロディラインの妙や変拍子に、寓話のような歌詞を乗せたら、面白い化学反応が起きました。ヘンテコで懐かしくて非常に音楽的で風景が浮かぶ音だと思います!」
工藤拓人「特定のジャンルに括られない歌詞・楽曲だと思います、楽曲にフィットしたMVと共に楽しんでいただけたら幸いです」
「百鬼夜行」は、以下の主なサイト等で、別曲「記憶に灯るあかり」と共に配信中。

「百鬼夜行」(6/4日まで限定公開)


iTunes
https://itunes.apple.com/us/album/%E7%99%BE%E9%AC%BC%E5%A4%9C%E8%A1%8C-single/1371882210?l=ja&ls=1&app=itunes
Apple Music
https://itunes.apple.com/us/album/%E7%99%BE%E9%AC%BC%E5%A4%9C%E8%A1%8C-single/1371882210?l=ja&ls=1
amazon Music
https://www.amazon.co.jp/dp/B07C5V1G3K
Spotify
http://open.spotify.com/album/2pik4GES2H0fqVOFQystb1
オノマトペル
twitter: @onomatopel

ピアニスト工藤拓人とシンガーソングライター横沢ローラからなるユニット。リズムや言葉遊びを取り入れ、宮沢賢治をはじめ寓話的な物語を取り入れた詞の世界観と、クラシック印象派やジャズ、ポップロックから影響を受けた音楽感で曲を構成。

【横沢ローラ】
「物語」を歌うシンガーソングライター。シロツメクサとカエルの物語や、世界一の男と結婚しようと思っている蚊の話など、ユニークな切り口とその世界観を形にした、飛び出す絵本のような立体CDジャケットや、絵、動画などの作品は、クリエイター、女性やキッズにも人気が高い。
大橋トリオ氏、さかいゆう氏らのコーラスや、ソニーのFES、しまじろうのwebムービーほか数百のCMソングにも参加。ギターの弾き語りで単独で全国もまわる。
laurayokozawa.com

【工藤拓人】
5歳よりクラシックピアノを始める。北海道大学JAZZ研在籍中にSAPPORO CITY JAZZ 2009パークジャズライブコンテストで「工藤拓人ピアノトリオ」にて優勝をおさめ、翌年開催されるカナダ・トロントジャズフェスティバルに出場する権利を獲得。
ピアニスト、作編曲家として数多くのレコーディングに、サポート・キーボーディストとして様々なアーティストのライブに、参加している。
funkeytak.exblog.jp

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

オノマトペルの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース