2018-04-19

Plot Scraps、1stミニアルバム『Vital Signs』詳細&トレーラー映像公開

現代Jazz~Metalまで様々な音楽から吸収した感覚をポップに昇華させ、既存のフォーマットに囚われない音楽性が特徴的な、東京を拠点に活動する3ピースロックバンド・Plot Scrapsが、1stミニアルバム『Vital Signs』のアートワークと収録内容を公開した。

今作には、2017年3月に会場限定で自主制作された『Mercury Lamps』に収録されているバンドの代表曲「水銀灯ウォッチャー」も新録Verで収録される。ミキシングエンジニアはクリープハイプ、KANA-BOON、米津玄師などを手がける釆原史明が担当。また、先に発表されていた6月6日(水)の発売日が、6月27日(水)に変更になったことも合わせて発表になった。30秒のトレーラー映像も公開となっているので是非チェックしてほしい。

さらに、今作がNo Big Deal Recordsからリリースされることも合わせて発表となった。No Big Deal Recordsは2012年2月29日に立ち上がり、2017年2月に5周年を迎えたマネージメント、兼インディーズレーベル。これまでにリリースした作品は50タイトル以上に及び、所属アーティストには、04 Limited Sazabys、THE PINBALLS、Goodbye holiday、Wienners、ビッケブランカ、JYOCHOなど、多数の素晴らしいアーティスト達が在籍している。先輩アーティスト達に続く勢いで全国的なライブ活動を目指すPlot Scrapsに是非注目して欲しい。

ミニアルバム『Vital Signs』

2018年6月27日発売



¥1,500+税
<収録曲>
■CD
1.葡萄灯
2.レーゾンデートル
3.少女徘徊
4.Cover Story
5.夜驚症
6.水銀灯ウォッチャー



【関連リンク】
Plot Scraps、1stミニアルバム『Vital Signs』詳細&トレーラー映像公開
Plot Scrapsまとめ
Shiggy Jr.、ニューEP『KICK UP!! E.P.』の収録曲&ジャケ写&店舗別特典発表

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

Plot Scrapsの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

  Plot Scraps 新着ニュース・インタビュー

   

  新着ニュース