罪無き人さえも
生温い雨に打たれ根づく傷

嘘が今生まれ
どこかで嘘ではなくなって

いつしか言葉もこの日さえ全て
あやまちに埋もれてゆく
青く汚れない記憶抱きしめ

激情の涙に希望さえ滲んでゆき
今を生きてゆく強ささえ…
激情に狂い嘆き
祈りを夕日にかかげ

burning from the inside
crying with pain.
アナタニハスクエナイ

激情の涙に失った優しさとは
生まれここに与えられた愛
失った心の理由
自分の弱さだろ…?

It is then the proof of sadness, caused by absolute justice

In the lukewarm rain which does not stop…

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   凌辱の雨へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧