見上げた景色マイララバイ
まるで小さな頃に見ていたような
無数の星が散らばる
夜空の中にララバイ月のあかり

静かに流れてく風の中
おまえとならんでずっと見上げていたんだ

おまえの手をにぎったままで
俺のポケットの中しまいこんで
おまえの顔その横顔を
俺のものだけにしたくてずっと

呼吸を合わせマイララバイ
口ずさんでたちょこんと寄り添い合って
たばこに火をつけララバイ
空へ流れるけむりしばらく見てた

月のあかりなんてどうでもよかった
おまえとならんでずっとこうしていたいんだ

おまえの手をにぎったままで
俺のポケットの中しまいこんで
おまえの顔その横顔を
俺のものだけにしたくてずっと
唄うよララバイ

おまえの手をにぎったままで
俺のポケットの中しまいこんで
おまえの顔その横顔を
俺のものだけにしたくてずっと
唄うよララバイ
My lullaby

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   1996 FIND MY WAYへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧