分からないさ僕等この先ずっと
そこはかとない期待で行こう
行った事ないあっちまで一寸
付き合ってくれないかい

光陰矢の如しさ 一生
もういいやの如しで失笑
人も歩けば渇望 無謀に当たる

百度目の正直さ 辛抱
七万転一億八倒
鳴かぬなら 僕が鳴く 聴け ほととぎす

七転び目で二度寝して八起き目先延ばしにして
果報は起きて待っても良い
一寸先も光はある

定かじゃないさ どの道もっと
覚束ぬ未来に踏み入れよう
行った事ないあっちまで一寸
付き合ってくれないかい

轍続いたその先きっと
望みはあるさ 丘の向こうへ
まごつき合い背中押し合って
楽しても 無理しても
僕等のペースで


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   ことばとおんがくへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント