2018-04-25

the peggies、『大貫ミク女子大卒業記念ライブ』で配信限定EPのリリースを発表

the peggiesが4月23日に下北沢CLUB 251にてワンマンライブ『とびだせ ペギちゃんマン!大貫ミク女子大卒業記念ライブ~マイミク募集中~』を開催した。このワンマンライブは、ドラム大貫ミクの誕生日と大学卒業を祝うワンマンライブ。the peggies全員が女子校出身であることから、このライブはthe peggies史上初である女性優先入場が行われた。メンバーも馴染みのある下北沢で行われたライブには、10代~20代の女性ファンが多く詰めかけた。

3月25日のマイナビBLITZ赤坂公演から約一ヶ月、都内のライブハウスでは久しぶりのライブとなった今回は、アンコールを含め17曲を披露。今回は、当日が誕生日である大貫“ミク”にちなんで、スタート時間は19:39。スクリーンに映し出された39分へのカウントダウンを観客が大声で数えると、下北沢南口から会場であるCLUB 251までの道のりをSEとともにリズミカルに歩くメンバーの映像が。会場に到着すると、スクリーンがあがり、その向こうにスタンバイするメンバー姿に大きな歓声が起こった。

1曲目は、最新ミニアルバムでも人気の高い「GLORY」からスタート。観客は拳を振り上げ、the peggiesを歓迎した。二曲目はインディーズ時代のアップチューン「MOTTO」。その後のMCで、ドラムの大貫ミクが“今日は本当に来てくれてありがとうございます!”と自身の大学卒業記念&誕生日祝に駆けつけたファンに向けて感謝の気持ちを綴る。ベースの石渡マキコが、“ミクは、実はthe peggiesで一番ポンコツ”と観客を笑わせた後、和やかになった会場へ向けて、「ハートビート」「スプートニク」「遠距離恋愛」と演奏を続ける。楽曲タイトル通り、遠距離恋愛の切なさをじっくりと歌い上げた後は、“5月で、the peggiesはメジャーデビュー1周年になります。本当にありがとう”と伝え、メジャーデビュー曲である「ドリーミージャーニー」を披露。

さらに、インディーズ時代から人気の高い「ブリキ」、そして最新ミニアルバムのリード曲「ネバーランド」を披露、観客のボルテージを高め、大貫ミクのドラムソロで観客を唸らせる。ドラムソロ終わりに大貫が会場の後方を指さすと、北澤ゆうほ(Vo&Gu)がアコースティックギターを抱え、後方ステージに。“今日はミクが主役のライブだけど…”と言いながら、普段the peggiesの曲を書くときはアコースティックギターの弾き語りで作曲している、と続け“今日はレアなんですけど、弾き語りをしたいと思います。聴いてください”そして、恋人との別れを歌った「ずっと」を切なく歌い上げた。北澤の歌声に観客が聞き惚れ、曲が終わると大貫と石渡が前方ステージで演奏をはじめる。そこへアコースティックギターからエレキギターへ持ち替えた北澤が加わり、「ボーイミーツガール」を演奏。続けて「ときめきシンフォニー」「恋の呪い」「LOVE TRIP」と青春の風を感じさせる甘酸っぱいラブソングたちを軽快に歌い上げた。そして、the peggiesのライブでは定番である“すいかわっしょいコール”が印象的な「ちゅるりらサマフィッシュ」を披露、下北沢に一足早い夏の暑さを感じさせるパフォーマンスに、観客も大声でコール&レスポンスに答えた。本編ラストはセカンドシングルである「BABY!」、どこまでもスイートな北澤の歌声とキャッチーなメロディに、観客も手拍子で大満足の本編を終えた。

アンコールでは、大貫が一人でステージ上に登場。自身の誕生日である喜びを全身に湛えたドラムソロを熱演すると、大貫が二人のメンバーを呼び込む…と思いきや、大音量でバースデーソングが流れ、サプライズでスネアドラム型のケーキがメンバーによって届けられた。“嬉しい!”と素直な気持ちで感激する大貫、観客からの“おめでとう!”コールに笑顔を見せた。その後、3人で「I 御中~文房具屋さんにあった試し書きだけで歌をつくってみました。~」と「グライダー」を披露。さらに、ここで嬉しい発表が。北澤から“7月5日に、4曲入りの『なつめきサマーEP』を配信限定リリースします!”と、新作リリースを発表すると、新曲を待ち望んだファンからは歓声が上がった。タイトル通り、the peggiesが夏を最大限に表現したEPになりそうだ。この『なつめきサマーEP』の気になる収録曲などは、追ってアナウンスされるので続報を待とう。最後はthe peggies恒例の一本締めで、the peggiesのワンマンライブが幕を閉じた。the peggiesは6月から全国4箇所のツアー『とびだせ ペギちゃんマン!~とべ!とべ!ペギちゃん~』も発表されているので、ぜひこちらもお見逃しなく。

Photo by Wataru Nishida(WATAROCK)

【セットリスト】
01.GLORY
02.MOTTO
03.ハートビート
04.スプートニク
05.遠距離恋愛
06.ドリーミージャニー
07.ブリキ
08.ネバーランド
09.ずっと(北澤ゆうほ弾き語り)
10.ボーイミーツガール
11.ときめきシンフォニー
12.恋の呪い
13.LOVE TRIP
14.ちゅるりらサマフィッシュ
15.BABY!
[アンコール]
1.I 御中~文房具屋さんにあった試し書きだけで歌をつくってみました。~
2.グライダー

配信限定EP『なつめきサマーEP』

2018年7月5日配信開始



※4曲入り

ツアー『とびだせ ペギちゃんマン!~とべ!とべ!ペギちゃん~』

6月17日(日) 宮城・仙台 LIVE HOUSE enn 2nd
6月30日(土) 兵庫・神戸 VARIT.
7月01日(日) 京都・KYOTO MUSE
7月05日(木) 東京・渋谷WWW X

<チケット>
¥3,500 ※D代別
・イープラス チケット先行:4月25日(水)23:00まで
受付URL http://eplus.jp/thepeggies2018/
・一般発売:5月12日(土)



【関連リンク】
the peggies、『大貫ミク女子大卒業記念ライブ』で配信限定EPのリリースを発表
the peggiesまとめ
KOHH×yahyel、LIQUIDROOM14周年公演で激突

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

the peggiesの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース