2018-05-16

RADWIMPS、新曲「カタルシスト」がフジテレビ系サッカーテーマ曲に決定

6月6日(水)に発売されるRADWIMPSのニューシングル「カタルシスト」が、2018フジテレビ系サッカー テーマ曲に決定した。6月に開幕を控えている『FIFAワールドカップロシア大会』のフジテレビ系の関連番組で、RADWIMPSの楽曲が使用されることになる。テーマ曲決定にあたり、RADWIMPS野田洋次郎、そしてフジテレビ系サッカー中継チーフプロデューサー岸原氏もコメントを寄せている。

そして最新のバンドビジュアルと、通常盤のジャケットビジュアル、さらにトレーラー映像も同時公開に。美しく煌めく透明な滴が意味するものは、汗なのか雨なのか、それとも涙なのか。勝敗を競うためだけでなく、生きる喜びや他者との共鳴、夢、祈り、すべてを包みこむ「スポーツ」というテーマを表現したRADWIMPSの新曲にぜひ注目してほしい。

RADWIMPSは6月にライブツアーの開催を発表。初上陸となる三重県での公演からスタートし、1ヶ月間という短期間の中でアリーナ会場6箇所11公演をめぐる濃密なツアーを予定している。ニューシングル、ライブスケジュールの詳細はオフィシャルHPへ。

■【コメント】

■RADWIMPS・野田洋次郎
「この度、フジテレビ系サッカー中継のテーマソングを作らせて頂きました。最初にお話を頂いた時、そういえば『スポーツ』というテーマで曲を作ったことがなかったなと漠然と思い、イメージを膨らませていきました。学生時代ずっと音楽と部活をがむしゃらにやっていたものとして、スポーツの感動に日々刺激を受けるものとして絶対この曲を形にしたいと思い、是非やらせてくださいとお受けしました。あらゆる境界線をとり払い人々を一つに繋いでくれるサッカーという競技と、この曲が一緒に皆さんのもとに届いたら幸せに思います。そして大会でどんな歴史的瞬間が生まれるのか、今から楽しみでなりません」

■フジテレビ系サッカー中継チーフプロデューサー・岸原秀治(フジテレビスポーツ部)
「幅広い層に支持を得ていらっしゃるRADWIMPSさんの楽曲と、心に響く独特の世界観に憧れ、直球オファーをさせていただきました。世界的スポーツであるサッカーの持つ高揚感を思いっきりイメージしてこの曲を生み出してくださったメンバーの皆さん、関係者の皆さんに心から感謝いたします」

【ライブツアー情報】

6月01日(金)  三重・三重県営サンアリーナ
6月06日(水) 愛知・名古屋 日本ガイシホール
6月07日(木)  愛知・名古屋 日本ガイシホール
6月12日(火)  福岡・マリンメッセ福岡
6月13日(水)  福岡・マリンメッセ福岡
6月16日(土)  埼玉・さいたまスーパーアリーナ
6月17日(日)  埼玉・さいたまスーパーアリーナ
6月19日(火)  神奈川・横浜アリーナ
6月20日(水)  神奈川・横浜アリーナ
6月26日(火)  兵庫・神戸ワールド記念ホール
6月27日(水)  兵庫・神戸ワールド記念ホール

シングル「カタルシスト」

2018年6月6日発売



【完全生産限定盤】(CD+GOODS 特殊仕様)
UPCH-89375/¥2,593+税
※RADWIMPSオリジナルバンダナ(53×53センチ)付属
【通常盤】(CD)
UPCH-80489/¥1,000+税
<収録曲>
1.カタルシスト
2.HINOMARU



【関連リンク】
RADWIMPS、新曲「カタルシスト」がフジテレビ系サッカーテーマ曲に決定
RADWIMPSまとめ
Suchmos、自主レーベル企画イベントを7月2日に開催

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

RADWIMPSの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース