Girugamesh/Girugamesh

壊れていく世界

Girugamesh


word: 左迅 music: RYO

『Girugamesh』収録

  • 壊れていく世界/Girugamesh/Girugameshが良い
  • 0
  • 壊れていく世界/Girugamesh/Girugameshが悪い
  • 0
  • 白いから白くいたいと言う
    白いから何かを混ぜられる
    小さな器の水は透き通り
    静かにポツリと色が落ちた

    やがて人は汚れて
    人間(ヒト)が人間(ヒト)で染められて
    共に生きるこの星染めて
    自らの首絞めつける

    木々は冷たく そびえるビルに
    見上げた時代に 何を描く?

    汚れた手で地に触れ
    優しさ消え花が枯れた
    心も無いその手で
    罪も無い明日殺されて

    やがて人は汚れて
    人間(ヒト)が人間(ヒト)で染められ
    共に生きるこの星染めて
    壊れていく世界

    命と引き替えに俺達が欲しがったのは文明で何を写す?
    私利私欲身勝手な争いで
    流れたのは血じゃ無くて星の涙
    地球が産まれて何初ュ年
    時の比率だと数秒しか生きてないのに
    俺達は取り返しがつかなくなってしまった
    俺達は救いようもない存在
    だけど唯一汚れなき愛を知った

    終りは近いけれど 大丈夫愛せてる君を

       Girugameshへのコメント

    まだコメントはありません
      歌詞閲覧履歴