遠い空の上 響く雷鳴に震えてる
あの手のぬくもり 記憶 糸手繰る午前二時

今も 目を閉じてあなたの背中を見つけるけど
追えば消えるのはなぜ?
触れたい 今すぐに
指も髪も

その胸の海で溺れても 強く
抱かれたい 壊されたい
願いは叶わず 夢でも逢えず
濡らして…涙

窓の外は雨…無情に痛み刻み込む
残された写真 手紙 胸騒ぐ夜を憂う

一人 彷徨ってあなたに想い募らせる度
時が止まるのはなぜ?
キスして もう一度
嘘でもいい

絶望と希望 永遠に揺れる
現実と夢、幻…
あなたなしで今、生きられない
助けて…涙

今も 目を閉じてあなたの背中を見つけるけど
追えば消えるのはなぜ?
触れたい 今すぐに
指も髪も

その胸の海で溺れても 強く
抱かれたい 壊されたい
願いは叶わず 夢でも逢えず
濡らして…涙

嘘でもいい

絶望と希望 永遠に揺れる
現実と夢、幻…
あなたなしで今、生きられない
助けて…涙


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   Helpless Rainへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧