本当の本音は誰にも言えず
嘘で塗り潰された夜
先が見えず真っ暗なトンネルを抜けることが
出来ずにいる
いずれ迎えに行くから待っててくれよと
言ったことをただ生きる理由に変えて

埋まらない溝に寂しさを溜めて
泣きながら笑うピエロみたいに
壊れても戯けて踊るから
騙し騙されて傷を舐めあって
同じような夜 掠れ切った朝に
操られても演じ続けるから
下らないことでつまらない奴が
見世物 偽物 正義を語って
デタラメな奴じゃ届かないから
見つけて奪って すぐに連れ去って
全て受けとめて 仮面を脱いで
どれもこれもフェイクだって
戻ることは出来ない遠い過去
血も涙も汚れだって
癒えることのない消せない痣

ほらまた騒げば丸投げ 責任は負わずに言い訳
出しゃばりが本当卑怯だね
真実はいつも捻じ曲がって
良い時は何も聴こえなくて
気が付けば独り寂しがって
声のデカい奴らが勝って
似た者同士固まり合って

他に行くあてもない
ねぇこれからどうしたらいい?

埋まらない溝に寂しさを溜めて
泣きながら笑うピエロみたいに
壊れても戯けて踊るから
騙し騙されて傷を舐めあって
同じような夜 掠れ切った朝に
操られても演じ続けるから
下らないことでつまらない奴が
見世物 偽物 正義を語って
デタラメな奴じゃ届かないから
見つけて奪って すぐに連れ去って
全て受けとめて 仮面を脱いで
どれもこれもフェイクだって
戻ることは出来ない遠い過去

望むように消えてやるよ 群立つ民よ
呪うように従ってやるよ 疑う愛よ

反吐がでるほど素晴らしくて
最高だって褒めてやれ
エゴまみれ哀れ成れの果て
細胞腐ってくたばるだけ
どれもこれもフェイクなんだろう
才能 愛情 本能に煩悩 盛ってやれ
血も涙も汚れなのかな
誰だって本当はいつか...
報われない朝を


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   Cheddar Flavorへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧