忘れたくねぇことばっか忘れて
忘れたいことに夜毎溺れる
こんな時は そうロックミュージックとバームクーヘン
この爆音じゃなきゃ意味ねぇな

荷物が増えりゃ足取りは重く
その重さがあるから次の場所へ

yeah 取り返しにいけよ
yeah 逆らっていけ
yeah このままじゃあまだ終われねぇよな

響く鼓動が激しくなっていく
汗で目蓋が開かなくなっていく
そんな時は そうロックミュージックとバームクーヘン
ふてて寝るには早すぎんだ

記憶がなくてもまた出会うその日までは
信じてるよ このまま次の場所へ

yeah 掻き鳴らしていけよ
yeah 抗っていけ
yeah ただ生きるだけじゃあ物足りないよな

レイヤーが増えりゃ世界は広がっていく
目蓋は開いたまま次の場所へ

yeah 重なっていけよ
yeah 刻んでいけ
yeah このままじゃあまだ終われねぇよな

yeah 掻き回しにいけよ
yeah 抗っていけ
yeah ただ生きるだけじゃあ物足りないよな


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   鏡 e.p.へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧