たとえば朝が来なくて
このまま永久の闇に呑まれる
そんな世界の最期に
僕はどんな言葉を吐くかな?

星の消えた マダラな空に
浮かび消える 数え切れない過去
犠牲の果て 枯れた大地は
綴る キズだらけの シナリオ

あと少し もう少し か弱き叫びは
胸を通り抜ける 夜風に掻き消された
もう愛せない 最期に初めて
キミを恋しく思う 救えないエゴイスト
悲しいほど静かな夜に

未来(あす)の消えた 残りわずかな
現在を笑う 変わり果てた情景
犠牲の果て 枯れた大地は
綴る キズだらけの シナリオ
あと少し もう少し か弱き叫びは
胸を通り抜ける 夜風に掻き消された
もう愛せない 最期に初めて
キミを恋しく思う 救えないエゴイスト

あぁ 笑えない 悪夢だと教えて
そして見慣れた日々 見慣れた街の空を

もう戻らない 最期に初めて
何かにすがり 泣きじゃくる 消えて行く寂しさを
悲しいほど静かな夜に

   レゾンデートルへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴