突然空と風が変わる
そんな瞬間
小さなふしだらさや理想(ゆめ)が
幻影(まぼろし)のようで
そう胸がすくんだ

永遠を観るには知りすぎてる
未来が立ち尽くす街

あなたが見た昨日が誰かと違っていても
悔やまずにいてほしい
Selfのクレッシェンド

絶望の瞳(め)をしてる人よ
優しき人よ
凍える寒い夜はひとり
あなたの心細さ感じている

すべての罪とともに
眠りなさい
抱えた膝をほどいて

あなたの前の道がふたつに分かれていても
迷わずにいてほしい
Ethicaのクレッシェンド

偶然と呼ぶにはできすぎてる
何かが重なった瞬間(とき)

いつかは終わる冬に最後の賭けをしてみる
何があろうといい
Erosのクレッシェンド
あなたの見た昨日が誰かと違っていても
悔やまずにいてほしい
Selfのクレッシェンド
あなたの前の道がふたつに分かれていても
迷わずにいけばいい
すべてあなたへ続く
Ethicaのクレッシェンド


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   Aesteticaへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧