"足並み揃え"と教えられ続け 外れた者は切られることが常
なのに同じ利を求められ 応えなければそれは罪とされる

誰かが決めた常識に 疑問を抱いて生きていく日々は
心の芯を抉るように それは酷く辛い痛みになった

いくつも傷を抱えながら それでもまだ生きていく人間は皆
何かに縋ることを求め それを"神"という名で自ら呼んだ

絶え間なく打ち寄せる感情のPlace探して
誰もがこの世界に"生"を描く
それさえも弄ぶように 何度も繰り返している
疼くような痛み 我はMIND or SCAR 神さえ喰らおう

人間は騙し騙され富を築く 繰り返しの中でまた知恵を得る
越えた屍に見つめられ 罪悪感は未だ拭えぬままに

限りなく白に近い言葉に隠したDesire
探り合う様に人間の"真"を見る
駆け引きの1秒先に 待つは明白の裏表
軋む音が響く それはMIND or SCAR 欲望の代償

乗り越えられない壁などないと信じているから生きていけるのだろう
ならばこの欲望さえ 越えてみろ さぁ 行けよ

絶え間なく打ち寄せる感情のPlace探して
誰もがこの世界に"生"を描く
それさえも弄ぶように 何度も繰り返している
疼くような痛み 我はMIND or SCAR この世界が続く限り生まれる

MIND or SCAR

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   Tresor -トレゾア-へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧