遠く羅針の先 微かに見えるあの日の答え

降り続く雨は一縷の 希望さえ流そうと此処に
泥濘む今日に縺れる足 望む場所は未だ見えず
悲嘆が喉元に押し寄せ 刹那にそれを飲み潰す
吐いてしまえばその場所で 全てが終わる気がしたんだ

I know what I want これ以上ない最大の望みに
I know what I want 賭けるものは他にない

解き放て その全てを自分を
傷も痛みも恐れずに
逆境の中 絶えず明日を描け
対価の悦に心 震えるその瞬間が来るまで

feeling あの向こうで
calling 栄光の歓声が
meaning いつか知るだろう
この傷 痛みの対価を

I know what I want 気付けばこの道は太く強く
I know what I want そう 独りじゃない

解き放て その全てを自分を
色も形も厭わない
混ざらないままで明日を描け
辿った道は染まる 色とりどりの四季のように

臆病な者たちが抗うこの姿を見て嗤ってる
辿り着く保証はどこにもないだろうと

辿り着けない理由だってどこにもない
解き放て その全てを自分を
傷も痛みも恐れずに
逆境の中 絶えず明日を描け
対価の悦に心 震えるその瞬間が来るまで

I know what I want これ以上ない最大の望みを
I know what I want 心に強く抱けるのならば
I know what I want 迷うことなどどこにあろうか
I know what I want 我らに続け

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   Fateへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント