数え唄 三日月に今夜も願いを込めて

スルリ抜ける願い

月影の中で産まれたあの子が欲しい
今宵生まれ変われ

明日に滅びる君が欲しい
毎晩聴かされた老婆の嘆き
誰に泣くわけでもない靡く風

風の詩 真新しい満月 愛をおろそう

スルリ抜ける願い

月蝕の中で産まれたあの子が嫌い
今宵生まれ変われ

手堅い言葉に根拠は無い
血に飢えた獣
ぽっかり開いた大きな口に潜む
誰の為の苑

終わりを超え地平線 百日の夜
涙拭えない
真っ白な薫りのする明日が欲しい

誰の歌 別れを悲しむフリは貴方の為

終わりを超え地平線 百日の夜
涙拭えない
真っ白な薫りのする明日が欲しい

淡く脆く散る
貴方は一つ

誰も届かない貴方の眠る庭へ

   IMMORTALISへのコメント

鵠が美しすぎて聴くたびに召されるぅ……
京の詩集が元になっているっぽい歌詩もあって昔からのファンは嬉しいんじゃない?
sukekiyoはシャウトとかラウドさが無いぶん「静かさに秘められた狂気」が伝わってきます

mamaとzephyrがお気に入り

2019-04-08

  歌詞閲覧履歴