僕が描く未来図に 何故?自分が映らない
飛べぬ鳥が居ることなど 知りたくもなかった
湿った煙草を加えて 縁取る悲しみの影
言い訳さえ声にならず 大袈裟なプロローグ

僕は窓から見る 景色の数ミリ

"誰かのせい"にして 逃げてた
"聞こえないフリ"で生きてきた
大人ぶって 非情ぶって 自分を"殺してた"
貴女が綺麗に笑うから 少しだけ明日に夢みよう
もう明日が怖い今日を 終わらせよう

誰かが生きられずにいた
今がこんなに辛くて
泣いて 泣いて 声に溺れ 疲れて眠る
居場所は何処?

やっぱり未来図には 僕なんて 居ないね

最後に見た景色はきっと
「一番嫌い」な僕でした
大人ぶって 非情ぶって こうして逃げてきた
靴紐が解けちゃったから 僕は此処で「降参します。」
まだ17ページ程の エピローグ

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   Call me…へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧