埃にまみれた カバーを外して
古いマシンから 吐き出すさよなら

見えてるだけさ 生え連ねているサボテン
痛そうなトゲには触れずに ただ景色となれ

荒野を行く旅は途中 錆びた憧れに乗り
巻き上げる砂の中 過去の 涙 ふわり

深いポケットに 宝物の日々
コートの下で 心臓が火照る

気づいているさ いちばん大事な持ち物
詰め込んだ荷物軽くない 重過ぎはしない

荒野を行く旅は途中 錆びた憧れに乗り
吹き荒れる風の中 過去の 笑顔 ふわり

荒野を行く寂しさに似た 俺の憧れは今
過去を今日を巻き上げ 走る 先へ 走る
荒野を行く旅は途中 錆びた憧れに乗り
吹き荒れる風の中 過去の 姿 ふわり

全部欲しいから 全部捨てるのさ
全部捨てるから 全部欲しいのさ

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   蛇であれ 尾を喰らえへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント