時間通りの最後の電車に
乗りたくないと言えなくて
曖昧に始まったしりとり
終わってしまわないように

缶チューハイ 磯辺揚げ
げげげげ ゲームオーバー
馬鹿みたいに同じで喜ぶ
ブラッドタイプ

ただ歩いた夏の夜
刺されてかゆいのは
腕じゃないんだよ
ただ歩いた秘密の夜
たまに触れるのは
熱い手と冷たいプラチナ

会話もせずに続けたしりとり
終わらせなきゃってわかってても

南南東 憂さ晴らし
潮干狩り リフレッシュ
夢から叩き起こした
タイムアップ

ただ歩いた夏の夜
濡れたまつげは
汗じゃないんだよ
ただ歩いた秘密の夜
たまに触れるのは
熱い手と
宇宙で一番冷たい
プラチナ

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   熱唱サマーへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   




  新着コメント