新宿の夜空が虹灯に熔けて雨の旋律が悲劇を奏でた

泡沫の恋愛と知り乍ら火酒を浴びて夢に浸る
貴方の吐息を感じる度に花蕾が熱く疼き出す

櫻色に煌めく裏街の天國で淫靡に狂う肉体を求める
桃源郷の寝台で肉塊を擦り合わせ情熱を撒き散らす

新宿の夜空が虹灯に熔けて雨の旋律が悲劇を奏でた

泡沫の恋愛と知り乍ら劇薬を極めて夢に浸る
貴方の香気を感じる度に花蕾が熱く疼き出す

櫻色に煌めく裏街の天國で幸福な愛情を探し求める
桃源郷の寝台で肉塊を咥え込んで情熱を撒き散らす

運命を欺く悲劇の主役を演じて無惨な罪業を犯した
貴方を殺した 貴方を殺した 貴方を殺した

   PLUTOへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴