幼い頃の夢は 今でも まだ見えるかい?
何一つ疑わずに 夢見た 君がいたはずさ

お金とか 現実とか 口にする前にさ
いつだって 夢中になれる ことが何か知ってたはずだよ

風が吹いても 夢は君を 決して裏切ることはない
風に打たれた 君が夢を 裏切ってしまってないか?
あの日描いていた 夢はいつも 君のそばに いるよ

小さな頃の君は 誤魔化す こと知らずに
未来の自分のこと 星降る 夜に見つめてた

いつかとか 今度だとか 僕たちには今日しかないんだ

口を開けば「どうせ」だとか いつから言うようになった
人のせいにして 今日も君は また誤魔化してやいないか?
あの日描いていた 夢は今も 君を待って いるよ

風が吹いても 夢は君を 決して裏切ることはない
風に打たれた 君が夢を 裏切ってしまってないか?
あの日描いていた 夢はいつも 君のそばに いるよ

「La La La...」


   0 -ZERO-へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴