注:赤い赤いおくしゅりの
用法用量をお守り下さい
(※但し 中毒性が御座い〼)

苺ジャムのキャンディーを
ミルクに溶かしてみれば
ぴんく色のマーブルが とってもきれい
トロトロのクリームで
ミミズ腫れを隠したら
シロップ漬けの景色が 滲んでいく

少しずつ 少しずつ 壊れてしまえるなら
君にバレずに あの人にも気付かれずに
笑えるかなぁ?
“あと少し ほんの少し 素直になれていたなら”
そんな言葉さえ 呆れてしまう位
もう パキっちゃッているんだ

チョコチップのクッキーに
惨めさが沁み込むから
50Kで いつもよりも良いゆめを見させて
ヴァニラ味のカクテルで
ラムネを飲み干せば ほら
チカチカと光って すぐ忘れられる

“あの時 あの夜に 1人じゃなかったなら”
そんな想い出も 霞んでしまう位
もう 手遅れなんだ

少しずつ 少しずつ 壊れてしまえるなら
君にバレずに あの人にも気付かれずに
笑えるかなぁ?
“あと少し ほんの少し 素直になれていたなら”
そんな言葉さえ 呆れてしまう位
もう 手遅れに キマっちゃッているんだ

注:赤い赤いおくしゅりの
用法用量にお気を付け下さい

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   アンハッピードッグデイズへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧