生憎の雨。/TOKYO PANDEMIC.

わたしの彼はバンドマン

生憎の雨。


word: mamo music: mamo

『TOKYO PANDEMIC.』収録

  • 3
  • 0
  • 響くロックンロール ザ ミュージック
    ティアドロップに込めて
    掻き鳴らすテレキャス ザ フェンダー
    わたしを奏でて

    嗚呼、ずっと追いかけたいのです
    この恋はエンドレス
    だからもっとハート飛ばすのです
    舞い踊る きゅんのフェス

    さあ
    クラップ×3
    檻を飛び出せば
    にゃん×3
    何処へでも

    無問題 金欠 上等
    古今東西へレッツゴー
    かぼちゃの馬車に乗って
    いくよ!!

    わたしの彼はバンドマン
    わたしの彼はヘビースモーカー
    わたしの彼はバンドマン
    わたしの彼はヘビースモーカー
    おーいぇー おーいぇー
    此の心を
    其の歌で撃ち抜いて

    吐き出す言葉はクレイジー
    ぎこちないスマイル 惹かれて
    まるでシドヴィシャスとナンシー
    わたしを壊して

    「マジで3Bだけはやめときな」
    聞いてらんないやい
    クソつまんないラブストーリーなんて興味ない
    危なっかしいあなたが好きだから

    そう 
    トラップ×3
    恋の落とし穴?
    にゃん×3
    囚われたの

    もうどうしようもたまらん絶頂
    こめんなさいね店長
    白馬の王子に乗って
    いくよ♡

    わたしの彼はバンドマン
    わたしの彼はアルコーラー
    わたしの彼はバンドマン
    わたしの彼はアルコーラー
    おーいぇー おーいぇー
    わたしを見て
    其の声で抱きしめて

    チェキが1枚 2枚 3枚
    チェキが4枚 5枚 6枚
    傷がⅠⅠⅠⅠⅠⅠ増えてゆく

    わたしの彼はバンドマン
    わたしの彼はヘビースモーカー
    わたしの彼はバンドマン
    わたしの彼はヘビースモーカー
    わたしの彼はバンドマン
    わたしの彼はアルコーラー
    わたしの彼はバンドマン
    わたしの彼はアルコーラー
    おーいぇー おーいぇー
    妄想ストーリーを
    其の歌で撃ち抜いて
    其の声で抱きしめて

     ROCK LYRICをフォローする!

    フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

    歌詞リンクURL  ⇒

    ※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

       TOKYO PANDEMIC.へのコメント

    インスタ映えないの歌詞が切ない

    2022-04-30

    こっちは作詞作曲全部マモなんだ

    2022-03-29

      歌詞閲覧履歴