うるさすぎる街に惑わされないように
閉じ込めた心
めまぐるしく過ぎ去る日々の中で見えた
汚れた夢

色の違う者どうしが
群れの中でせめぎ合った
頼れるものは何もない
そう己だけ

この想を伝えられない悲しみ

うるさすぎる街に惑わされないように
閉じ込めた心
めまぐるしく過ぎ去る日々の中で見えた
汚れた夢

所詮誰も皆自愛して
周りに素顔は見せずに
優しさをふりまいていた
偽善の顔

この吐息に隠した 心の声

ひどくうるさすぎる街に惑わされないように
閉じ込めた心
めまぐるしく過ぎ去る日々の中で見えた
暗闇

けれど弱虫な僕は この街の色に染まる
生きてゆくために
目に映るものがすべてウモノ見えていた
無常な日々

   リヴィドへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴