今宵は春雨 涙と感動のドラマかな?
朝日が照らすと無感の一日が 胚胎

打ち上げ花火は奇麗な妹の借りのママ
数字が読めないリンダと腐乱して 胎毒

Death Education

抜殻回収忘れたママの着ぐるみの中
豚小屋排出マダムと乾涸びて 爛漫

Death Education

最高の目は何奴だ?
逢いましたね 今夜も

未遂に 終わり 速度を上げよう
咽せる程に 喉の奥まで感じろ
Deep Throat


Sarcasm One Side And Rush End Core


飛び散る汗まで鮮明に残る
激情の幕落ちて 死を滾らせる

涙ながらにいつも追いかけた

でも側にいるのは誰だ?
渦を抱いて混ざる感触
接吻だけが、まだ「」

   THE UNRAVELINGへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴