メガマソ/星降町にて

サマンガンジン

メガマソ


word: 涼平 music: 涼平

『星降町にて』収録

  • サマンガンジン/メガマソ/星降町にてが良い
  • 0
  • サマンガンジン/メガマソ/星降町にてが悪い
  • 0
  • 夏の午後に向かい、陰鬱な時が過ぎ、僕は夢の中を彷徨い続けて。
    気だるい空気たち、僕の味わう気分を悪い方向へ焚き付ける、変わらず。

    そんな時でも、いつでも変わらずあなたは一緒にいてくれた。

    かけがえのない、そして逃がさない、あなただけずっと。僕はどんな事からも守ってみせる。
    間違いのない、そして揺るがない、あなただけずっと。僕はどんな時でもいつもの場所に居るから。

    熱の下がらない日、憂鬱な時が在り、僕は弱音を毎度吐き続けて。
    まとわる温度たち、僕の味わう余韻を悪い方向へ焚き付ける、何度も。

    そんな感情を、いつでも変わらずあなたは共感してくれた。

    かけがえがなく、そして固まる、二人の絆は。苦難は変わらなくても強くなれるよ。
    間違いでなく、そして壊れない、二人の絆は。言葉にするより確かな信頼へ変わるよ。

    痩せ細ろうと、いつでも変わらずあなたは一緒にいてくれた。

    どれほどの数、あなたを頼り、手紙を力にした僕。この歌を受け取ってくれますか。

    かけがえのない、そして逃がさない、あなただけずっと。僕はどんな事からも守ってみせる。
    間違いのない、そして揺るがない、あなただけずっと。僕はどんな時でもいつもの場所に居るから。

     ROCK LYRICをフォローする!

    フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

    歌詞リンクURL  ⇒

    ※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

       星降町にてへのコメント

    まだコメントはありません
      歌詞閲覧履歴
       

      関連動画一覧



      新着コメント