痛みだけが部屋に鳴り響いて
目を覚まし覗き込む君に
懐かしさが残る
何故だろうこんなにも胸が軋むのは

感覚のない手を握り話す
君の知る僕は何処に居るのだろう

[Please call my name…]
寂しげなその問い掛けに微笑みで返せばいい?
傷付ける事に怯え真実が見えない

思い出せない
君の涙の理由さえも
ただ心は此処に居たくて

君に揺れている
今はこのままでいい
きっと明日を信じてたのは
昨日見た空じゃない

靄かかる意識に断片的に映り込む
「はしゃぐ二人のシルエット」
「波に攫われた声」
手を伸ばせば消えてしまいそうだった

[Please call for my name…]
寂しげなその問い掛けに微笑みで返せばいい?
傷付く事に怯えて何一つ見えない

思い出せない
少しずつ埋もれる記憶
ただ心は此処に居たくて

君に揺れてる
今はこのままでいい
きっと明日を信じてたのは
この空じゃない
失くしてしまう
思い出せないまま
君に残る僕も
明日が連れ去って行く

君の名前が思い出せない


the GazettEの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧