あの頃のあいつによろしくと!!

ドあたまはいつものギターにのせて
思いつきのすべてをぶちまける
小田急線から世界の果てまでも響かすつもりさ

いますぐ両手で
リズムをとって
空回りすら、味方につける
いつだってこんな
ことばかり
でもそれでいいのさ

肩にかついだオルガンに
今はすべてを賭ける
明日のことは明日でいいから
底ぬけに歌おう

この瞬間に
何度も
わきあがる
わきあがる
このメロディが
あの頃のあいつによろしくと!!

気がつけばいつものギターにのせて
遠回りしてた街を想う
あいつらの顔が
浮かんできたら
笑ってしまうだろ

肩にかついだオルガンに
今はすべてを賭ける
明日のことは明日でいいから
底ぬけに歌おう

この瞬間に
何度も
わきあがる
わきあがる
このメロディが
あの頃のあいつによろしくと!!

ララララララララ
ララララララララ
いつか誰もが
星になるのなら

この瞬間に
何度も
わきあがる
このメロディ
騒ぎだす
この気持ち
いつまでも
いつまでも
いつまでも
あいつに伝えるのさ

あの頃のあいつによろしくと!!


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   あいつによろしくへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧