nicoten/nicoten

休日戦線異状なし

nicoten


word: 宮田航輔 music: 廣瀬成仁

『nicoten』収録

           

まだ開かないまぶたを 擦って遅く起きた朝
ぺったんこの靴を履いたなら アイス買いにコンビニ行こう
そく家まで戻って 足で締めた冷蔵庫
携帯はどこにおいたっけ 何も変わらない休日のストーリー

あなたからの連絡が
届くかと何度も見ては
鳴らぬ携帯 私バカみたい
お風呂の中まで 持ち込んで

あぁ このままじゃいけないんだけど それはもう分かってるけど
嫌われたくはないし 私から誘うなんて出来ない
不意に小窓の外を見た 思ってたよりも空は夕暮れ
あぁ このままじゃいけないんだけど 頭ではもう分かってるけど
ネガティブ思考なとこは いつもの私の悪い癖だ
今日も湯船の中へ ブクブクと潜っていく

濡れた髪タオルで乾かしながら
スプーンを咥えて ベランダに出ると
冷たい夜風がやけに気持ちよくて
なんだか 少し切なくなる

あぁ このままじゃいけないんだけど それはもう分かってるけど
あの子みたいにできない いつも笑ってなんかいられない
自分を騙していたんだな 作り笑っている そんな毎日

あぁ そのままの君でいてよ だからそんな悩まないでよ
海にだって行こうかと 流行りのカフェにも行こうねとか
そんなメールまだかな アイスの当たりぐらいの希望を持って待っているよ
あなたの事待っているよ


nicotenの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴