そろそろ
指を増やしていくけれど

硬直する足
羊飼いが鈴を鳴らす

悲しみがラブコメディーで
混ざり合う涙とアイシャドウ
さよなら 愛しい私
今宵も 宜しく。

名前を
呼んで頂戴
二回目でしょ

アノ子達? アノ子にも? 貴方から? あんな事を…

硬直する足
羊飼いが鈴を鳴らす

悲しみがラブコメディーで
混ざり合う涙とアイシャドウ
さよなら 愛しい私
今宵も 宜しく。

嗚呼 
糸を引く愛らしさに
許す気持ちも芽生えましょう

尖る舌

新しい
アノ子を買い与えてみる

比べて御覧
十九年前の可愛かった私と

敏感でしょ?

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   ADORATIOへのコメント

昭和の歌謡曲+ロック+京のエログロ奇怪な歌詩が融合した、不思議な音楽。DIR EN GREYのような激しさは少なめでシャウト・デス・ホイッスルとかもほぼ無いです。ポストロックっぽかったりドゥームっぽいところもあったりアンビエントっぽかったりと、京にしか表現出来ないアルバム。

2019-03-18

  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧